jk_arts_logo_v_n_72ppi.pngクラシック音楽のコンサート・イベントの企画運営・録画録音

栗本康夫 & 吉村英二 ジョイント・ピアノリサイタル

2014年5月25日 (日)14:00 開演 (13:30開場)神戸芸術センターシューマンホール
(最寄駅:新神戸

ショパン:ピアノソナタ第3番 ロ短調 作品58 (栗本)
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番 ホ長調 作品109 (吉村)
シューマン:交響的練習曲 作品13 (吉村)
リスト:巡礼の年第2年「イタリア」より「ダンテを読んで」 (栗本)

2014年5月31日 (土)14:00 開演 (13:30開場) Hakuju Hall (東京・渋谷)
(最寄駅:代々木公園・代々木八幡)

ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番 ホ長調 作品109 (吉村)
ショパン:ピアノソナタ第3番 ロ短調 作品58 (栗本)
リスト:巡礼の年第2年「イタリア」より「ダンテを読んで」 (栗本)
シューマン:交響的練習曲 作品13 (吉村)


<チケット価格>
一般:前売 1,000円・当日 1,500円 / 学生:前売 500円・当日 750円
チケット(一般・前売)はこちらPlain_ble_Right.pngからお求めになれます。
・チケットの売上は全額「被災地へピアノを届ける会」(http://www.piano-donation.org/)に寄付いたします。
・学生券の申込みはメール・電話でのみ受け付けます。メール、電話はこちらPlain_ble_Right.pngをご覧ください。
・未就学児のご入場は、恐縮ですがお断り申し上げます。

栗本 康夫

栗本1.jpg

1960年神奈川県生まれ。
京都大学医学部卒業、同大学院修了。
本職は医師・医学研究者。ピアノは芹澤佳司・E.F.ザイラー・小島久里・荒金泰子の各氏に師事。斎藤雅広・萬谷衣里・長富彩・J.デムス・M.ルーウェ・J.ウェーバー・J.B.ヤング・J.ブロッホの各氏にも指導を受ける。
京都大学在学中に京都大学音楽研究会を中心に演奏活動。1992年京都にてピアノソロリサイタル(協賛:芸術祭典・京)を開催。2009年PTNAピアノ・コンペティション グランミューズB2部門第1位、2011年同A2部門第1位。2013年大阪国際音楽コンクール POA(Piano Outstanding Amateur)部門第1位、グランドファイナル特別賞受賞。2013年いかるが音楽コンクール 一般最上級部門第1位、および全部門最優秀グランプリ受賞。第23回日本クラシック音楽コンクール一般男子部門第2位。

吉村 英二

吉村2_R.jpg

1972年高知県生まれ。
東京大学理学部地球惑星物理学科卒業。
システムエンジニアを経て、現在は半導体専門商社で営業戦略室室長として勤務。6歳よりピアノを始め、これまで深瀬巌蔵・武井保子・北川正・小川哲朗の各氏に師事。また丸山嘉夫氏より和声学・対位法を学ぶ。
1984年PTNAピアノ・コンペティション D級部門全国大会にて銀賞・全日空賞を受賞。東京大学在学中に東大ピアノの会を中心に演奏活動。卒業後1999年東京にてピアノソロリサイタルを開催。その後活動を休止するも2008年に再開。
2011年日墺文化協会主催の国際アマチュアピアノコンクール A部門第1位受賞。
2013年第3回Blue-T ピアノコンペティション第2位、および審査員特別賞・聴衆賞を受賞。